ペットボトルの水やウォーターサーバーなどもありますが、それらよりも効率的に自宅で安全かつ安心な水が飲めるとして浄水器を利用する方法があり、さまざまな種類があるために条件や目的に合わせてタイプを選べることから、浄水器への注目度も高まっています。そんな浄水器ですが、やはり一番メジャーかつ人気も高いのは、水道の蛇口に直接設置するタイプです。これはコンパクトなので設置スペースも必要なく、手軽かつ簡単に設置が可能なところも嬉しいポイントの一つです。さらに他のタイプと比較してコストも安いというメリットもありますが、カートリッジの交換が頻繁で期間が短いところはややネックでもあります。

またつねに浄水器を利用しなくても良い場合は、利用したい時にだけ利用できるポットタイプもあり、保存もききませんし蛇口タイプ同様にカートリッジは短い期間で交換となりますが、一人暮らしなどには使いやすくて最適ですし、リーズナブルな価格なところも人気となっています。あとはこれらのタイプよりも本格的なものとして、後付けでもできる据え置きタイプや、シンクの下に直接設置するビルトインタイプなどもあります。このような本格的なタイプは、高い浄水機能があるのが特徴であり、カードリッジの交換を面倒に感じることもなく、飲み水としてはもちろん料理などにも使用可能です。それゆえに人気も高まる傾向にありますが、やはり価格としては蛇口タイプや据え置きタイプよりも明らかに高いので、気軽に導入することは難しい傾向にあります。