新築の綺麗な床を、長く綺麗な状態で維持していく事が出来る施工が、フロアコーティングです。しておくと、床に傷がつきにくいだけでなく、簡単な掃除で、綺麗になる為、掃除がしやすく、常に良い状態を維持しやすくなります。ただ、フロアコーティングといえば、とても高いというイメージを持つ人も少なくないでしょう。確かに、リビングとキッチンを合わせて20万円前後必要となってくる事も少なくありません。

ですが、その値段は、業者によって異なります。更に、業者によって大きく異なってくるのが、耐用年数と、選べるコーティングの種類です。業者によってコーティングの料金や内容が異なるという事を知らないと、業者に言われるままの金額でコーティングを依頼し、その後、もっと良いコーティングがあったのではないか、安く出来るコーティングがあったのではないかと後悔してしまう原因となってしまいます。ですから、新築の家にフロアコーティングをしておきたいと考えるのであれば、業者を比較検討しておく事が大切です。

業者のサイトに書かれている料金は、あくまで目安で、実際に見積をすると、多少、その料金が前後する事はあります。どの程度、料金が前後する可能性があるかは、その業者を利用した事がある人の感想等を確認しておくと、安心して見積の依頼をしやすい状態となります。フロアコーティングは、高いというイメージがありますが、その料金は業者によって大きく異なります。